Information

kenji funaki

kf3 object

objects
out of stock
details

about this item

島根県松江市の宍道湖の湖畔にある窯元、舩木家五代目 舩木研兒(1927-2015)の白釉蓋物です。


kenji funaki

舩木研兒は英国中世の陶器のフォルムや17〜18世紀に作られた化粧泥で模様を施すスリップウェアに魅せられ、バーナード・リーチの勧めで1967年に渡英したのを機に、これらの技法を積極的に取り入れながら自身の作風を確立しました。
国内は勿論、英国ビクトリア・アンド・アルバート・ミュージアムなど各所にコレクションされています。

color
白釉
size
100mm x 60mm x 130mm
material
陶器
origin
handcrafted in shimane
news
2022.06.24
[exhibition] studio abeles (pt.2)
2022.04.01
[exhibition] jan machenhauer / form and function pt. 2
2022.03.19
[exhibition] un /unbient 22-23AW order fair
2021.12.03
[exhibition] rei uchiyama / monochrome
brand
instagram / retail store